この方法で、ツークリサイト被害から身を守れます

 

あなたはこんな経験ありませんか?

 

「なんかわからないけど、クリックしたら勝手にアダルトサイトに登録してしまいました!」

「間違ってアダルトサイトに登録してしまい、高額な請求がきて困っています!」

 

Yahoo知恵袋や教えてGooなどのQ&Aサイトを見ると、
被害にあっている人が多いのなんのって。

 

「ツークリサイト」。あなたも一度は聞いたことあるんじゃないでしょうか?
悪質な詐欺まがいのサイトのことです。

 

もしかすると、今のあなたも同じかもしれませんね。
解決策を探していて、このサイトに辿り着いたのかもしれません。

 

「無料アダルト動画」という言葉につられてクリックしていったら、
悪質なサイトにたどり着くことがよくあります。

 

このページでは、ツークリサイトの被害に遭ったらどうすればいいのか?
詳しい対処方法について紹介していきますね。

 

ツークリサイトの被害に遭ったらどうするのがベスト?

 

ツークリサイトの被害に遭った時、どうするのが一番いいんでしょう?

 

ただ、ひたすら、無視すること
これに尽きますね。

 

ツークリサイトのサイトをクリックすると、
自動で「契約成立」の画面が出てきます。

 

しかし、もし、あなたが間違ってサイトに登録してしまったのであれば、
契約の無効を主張できます。それは法的にも認められています。
なので、支払いに応じる必要は全くないんです。

 

「でも自分のIPアドレスやプロバイダー情報が画面に表示されているけど、、、?」

 

そんな場合、相手先に個人情報を知られてしまったのではないかと、
不安に感じるかもしれませんね。

 

落ち着いてください。
大丈夫です。なんの問題もありません。

 

あなたの名前や住所、電話番号などの個人情報を割り出すことは不可能です。
仮にあなたのIPアドレスやプロバイダー情報が相手に知られていても、です。

 

ツークリサイトの業者も、年々悪質に、巧みになってきています。
あなたを不安がらせるために、あの手この手で仕掛けてきます。

 

すっかり騙されてしまうと、
支払う必要性が全く無いのにもかかわらず、
高額なサイト利用料金を支払ってしまう方もいるようです。

 

しかし、何度も同じことを言いますが、
相手側にあなたの個人情報は漏れていません。

 

また、もし万が一間違ってサイトに登録しても大丈夫です。
法的に契約成立の無効を主張することができます

 

なので、支払い請求に応じる必要も全くありません。

 

ツークリサイトの被害に遭ったら、ひたすら無視する。
これが一番です。

 

それでもやっぱり不安で仕方がない場合はどうしたらいいでしょう?
消費者センターや警察に相談しましょう。

ちょっと抵抗があるかもしれませんが、ひとつでも不安を無くしておいた方がいいですからね。

 

 消費者センターはこちら

http://www.kokusen.go.jp/ncac_index.html

 

警察庁(インターネットトラブル)はこちら

http://www.npa.go.jp/nettrouble/index.htm

 

■ 本日の大切なお知らせ

クーポンコードは『1PON2016』です^^
しっかりメモしておいて、入会案内ページで入力してくださいね◎

『一本道』の詳しすぎるレビューはコチラ

↑一本道を「誠実に」評価・比較しています。↑

 

クーポン配布期間: 12月8日~12月15日まで
内容: 全コース割引(新規・継続・アップグレード・モバイルが対象)
※新規・既存会員対象 ※ストリーミングプラン・銀行振込は対象外